マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


なつかしの

今日はお休みだったので、キッチンのガスレンジの掃除をしながらテレビを観ていたのですが、ある番組でめっちゃ好みの特集をしていました。
80年代が今ブームということで、「心に残る80年代洋楽ベスト20」。

あまり洋楽は詳しくないのですが、やはり何となく耳にした記憶のあるものが多くてなんか嬉しかったです。
「physical」、「99balloons」、「venus」、「never ending story」、「we are the world」…
20位から11位まで発表され、「10位からはまた来週」。
なにっ!コラふざけんなよ!来週は休みじゃないのに。

ミヒャエル・エンデの「never ending story」といえば昔、ハードカバーの原作本(もちろん和訳)を持ってました。すごい分厚い本で装丁も綺麗で、当時の私が買うには高かったので、本好きの親に買ってもらった記憶があります。
あと「モモ」も。こちらは学校の授業で原書の訳をやらされ、ズルするために買ったといういわくつき。
何となく懐かしくなったある日、置いてきた実家に取りに行ってみると、「この間整理して捨てちゃった」と父。

……。

そりゃ、置いてきた時点で、実家の人間にどうされようが文句は言えないのですけど。
それにしても漫画本ならともかく、あんながっちりした活字本、よく思い切って捨てたもんだなあ。
一言訊いてからにしてほしかった…。
あと、「ベルばら」の記事が載っていた、全8巻くらいある「昭和大事典」みたいなのもなくなってました。(その巻だけもらっとけばよかった。)
私の変な思い切りの良さは父譲りなのかもしれません。


80年代の邦楽はというと、私的にはなんといっても初期のB’s、TM network、ユニコーン(これぎりぎり80’sですよね)、米米クラブ、バービーボーイズ、渡辺美里、レベッカ、etc。
さらにいうとチェッカーズ、今はSMAPが扮してて有名なC-C-Bなんかにもはまった経験ありです。(C-C-Bでは、青いメッシュのリーダー渡辺英樹さんが好きでした。)

「なつかしの~」というフレーズに弱くなってきて、年を感じるこの頃です。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-15 11:15 | 漫画・アニメ
<< 心残り ケンカ >>