マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


火傷

キャンディが最近血便気味なので、獣医に連れて行きました。
そしたら、「便を見ないと何とも言えません。新鮮なのを持ってきてください」と言われ、いつになるか分からないので、ちょっと早いけど夕飯の支度。

今日は豆アジのから揚げと、イモと豆の天ぷら。(揚げ物は一度に済ませたい私…。)
豆アジはエラと内臓を取り、肉用のから揚げ粉をまぶして油の中へ。

うっかりしてたんですが、から揚げってたまに破裂するんですよね。
衣できっちり覆うのは難しいので。

鍋の中で小規模な爆発が始まり、やばいなあと思ってはいたのですが、次の瞬間「ぼしゅっ」という音とともに油が私の右目に!
とっさに瞬きをしたので眼球直撃は免れましたが(本能ってスゴイ)、下まぶたが!
「痛ええええ!」とは思ったものの、もう少しだから我慢して最後まで揚げ物を終わらせました。

鏡を見たところ、「!」
なんかふくらんでない…?げっ、もしかしたら水ぶくれ!?

慌てて保冷剤をその部分に当てて冷やしながらも、これほんとに水ぶくれだったらどうしよう、顔だから医者に行かないとかなあ、しばらく化粧できないなあ、それどころか眼帯かも、そしたら運転できないし、もう若くないから傷が残っちゃうかも…とかいろんなことがとりとめもなく浮かんできてうろたえまくり、食欲が一気になくなりました。

結局よく見たら、ふくらんでいたのは気のせいで、飛んだ油によってそこのファンデが剥げ、さらに押さえた為に変に見えていただけだったことが判明。ちょっと赤味を帯びているくらいで済みました。
でもやっぱりまだヒリヒリする…。痛いよう。

しかし、ほんとに眼球直撃してたらこんなこと気にしてる場合じゃなかった。今思うとぞっとします。
皆様も、から揚げをする際にはサングラス着用で。


ちなみに、結局キャンディは診療時間内にブツを出してくれませんでした…。
「元気だし食欲もあるし、問題なさそうなので、持ってこれる時でいいですよ」とのことです。
何もなければいいんだけどなあ。
[PR]
by yukino-mori | 2010-10-25 23:19 | その他
<< 応援歌 大晦日 >>