マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


逃げる

嫌な事があると、最近は酒に逃げるようになりました。
酒飲んだって、アルコールが切れれば思い出しちゃうんです…わかってるんだけど。
むしろ、思い出したときのがっくり感は強いくらい。

これではイカン、と久しぶりに大好きなコスメ雑誌を買おうとコンビニへ。
端から端までじっくり読む。これで紛らわせることができれば。


私が今まで複数回買った事がある美容雑誌は、「bea's up」「美的」「MAQUIA」「美STORY」など。
付録がついているものは、特集と付録内容で選んでいます。

この中で、読んでて楽しいなと思うのは「bea's up」だったのですが、対象年齢が10代後半~20代っぽいので、いくらなんでも書いてあることをそのまま鵜呑みにはできない(とんでもなく痛くなる可能性大)。
「美的」「MAQUIA」は20~30代らしいのでまあ許容範囲(なのか?)なんですが、もうなあ…大台に乗っちゃったし、ということで40代向けの「美STORY」を数回買ってみました。

でもこれ、なんでも「美魔女」という言葉を作った雑誌らしいんですが、なんか、必死さが読んでてつらい。
確かに、一番今の私に「使える」アドバイスが載っているのはこれだったんですが、「若く!少しでも若く!」「美しくいる事こそすべて!」っていう雰囲気が、ちょっと…。
大体、美容医療なんて、エステにすら行けない私にどーしろって。月に化粧品代何万円も使えないし。

要するに、紙面のとっつきやすさの割に内容がハイソすぎて落ち着かないんですね。君島十和子さんをカリスマと尊敬している優雅な奥様や、自立した女性実業家にはピッタリなんでしょうけど。

とりあえず今回は、美容専門ではないけど、「GLOW」というファッション誌を買ってきました。
前半分はファッションで、後ろ半分はコスメ関係でなかなかいい感じ。
これでもちょっと(かなり?)私の生活レベルよりは上なんですけど、ちょっと上見るくらいがちょうどいいのかな。
[PR]
by yukino-mori | 2012-04-09 16:05 | コスメ
<< 袋入り 時代遅れ? >>