マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


凄い子供向け菓子

日曜日、子供達があんまり退屈がるので(父母も休みじゃないし)、私の実家に預けたところ、チビがけったいなお菓子を買ってもらってきました。

ポップンクッキン
「作って食べよう!たのしいおすしやさん」

あれですよ、子供に大人気な、だけど親が子供に食べさせたくないお菓子、「ねるねるねるね」や「どどっとつぶぴょん」の系統。だけど見た所、それよりまた作り方がややこしい。

こういう「作り系」や「おまけ付き」お菓子は、私はほとんど買ってやらないのですが、さすがに母方のグランマは甘い。

開けて見た所、「いくらのもと」「たまごのもと」「まぐろのもと」「のりのもと」「ごはんのもと」と、それぞれに粉の入った細かい袋がたくさん入っていて、トレーも数種の型に分けられている。
作り方も箱裏に細かく書いてあって、めんどくさそう…。

自分の関心のある事以外にはとことん興味のない、母親失格の私。
上の子が、「あたしがしてあげる!」と言ったのをいいことに、私は夕飯の支度。
無邪気に「ありがとうおねえちゃん」と言うチビ。最終的にほとんどガメられることも知らずに…。

なんか30分くらい格闘してたみたい。
「まだだってば!」「まだ!」という、待ちきれないチビを牽制する声が時々聞こえていました。

「できたよ~」

はぁ…すごいねえ。
できるわけないじゃんと思っていたけどできましたか。
出来たものを見ると、ほら、面白消しゴムとかであるじゃないですか、お寿司の形したやつ。本当にあれみたい。
なんかこれ自体が食玩?みたいだなぁ。

殆どのパーツは粉に水を入れて混ぜたり、型に流して固めるだけみたいですが、ご飯はちゃんとつぶつぶしてるし、まぐろやたまごは型のおかげかそれっぽい質感。
伸ばしたソフトキャンディの海苔がまた気が利いてていい感じ。
いくらも…これは「つぶぴょん」の要領で作るのですが、さすがにリアルです。

当然ですが、ただよう甘い香りは紛れもなく安っぽいお菓子用香料のもの。
何か見た目のリアルさとのギャップにちょっと引きます。

子供達は喜んで食べていました。
特に味についての感想はなかったので、まあいつもの味だったんでしょうね。(当たり前)

これを考えた開発者には脱帽です。
すごいアイディアだ~。
子供心を刺激し、なおかつ大人の目にも面白い。

もういいけどね…。

・・・・・・
今日、宝塚のベルばら公演に行ってきます!
義母となのでそこがちょっと…ですが、おかげで家族に気兼ねなく行けるって事で。
[PR]
by yukino-mori | 2008-10-07 05:22 | 食べ物
<< ドレスのフレアーとダチョウの羽 失礼なやつ >>