マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori


<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ジャケ買い

今日は「花の慶次」3・4巻発売日なのでわざわざ買いに行ったのですが、どこに行ってもまだ入荷してませんでした。
ちなみに今日初めて知ったのですが、すでに他社から出ていて完結してる文庫版もあるんですね。でもせっかく徳間書店のを集め始めたので、これでいこうと思います。

本屋はしごの途中で、珍しくマンガのジャケ買いをしてしまいました。一巻完結なのも決め手。
ミサトモコの「福猫」です。

耳と尻尾の付いた可愛い人猫が、浪人生の家に転がり込むという設定には(いかにも、という感じだけど)激萌えだし、絵も当たり前だけど上手。女の子も可愛いしプリプリ。(何が
だけど…もうちょっと。
う~ん、上手く言えないけど、「もうちょっと」なんです。
コマの運び方にもう少しメリハリが欲しいというか。私のセンスが古いのかなあ。あと、男性キャラにももう少し魅力があればもっと締まった感じになったのでは。…難しいケド。
それと、エロならエロ、そうでないならそうでないともうちょっとはっきりした方が良かったかな。(もっとも「エロ」コーナーにあったら、読めなかったでしょうけど。)ちょっと中途半端な印象でした。

エロといえば…最近の少女マンガ。
新刊コーナーにあったアヤシいタイトルのものに興味を引かれ、幸い店内に人があまりいなかったので、ちらちらっと立ち読みした所。

これって…あり?(汗

もちろん18禁でしょコレ、な内容。赤裸々な…シーン。こういうのって男性成人コミック誌によくあるのは知ってますけど…これには特に「成人向け」とは書いてない。

バブル時代の「レディースコミック」とはまた違う感じで、絵柄がごく今時の少女マンガなんですよね。そりゃ普通の少女マンガ誌とは違うコーナーにありますけど、目立つ場所に平積みになっていたし、ビニールもかかっていなかったので、普通に小学生とかが買えそうな感じ。
いいんだろうか、これで。これならネット上の規制のほうがよっぽど厳しい…ような気がする。

こういうものは、ある程度年齢が行って、現実と虚構の区別ができるようになってから楽しんでほしいものだなあ…
と、自分の事は棚に上げて思う私なのでした。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-30 21:51 | 漫画・アニメ

ニューフェイス

「あのね」
「ん?」
「誕生日に、時計が欲しいの」
「え~」

もういいよっ!ふん!


自分で買った。


何十万もする時計が欲しいと言ってるわけじゃないのに。
「時計」「ジュエリー」という言葉にビビる、バブル期を引きずっているわが夫。今は手ごろなのがいっぱいあるんだぞ。
いいけどね…お金ないのわかってるから。

今毎日つけてるのは、7~8年前に夫にもらったフェンディ…だけど、革ベルトがボロボロになって、付け替えた二代目もみすぼらしくなり、フェイスの塗装も剥げてきたので、そろそろ換えたいなと思っていたのです。
前から勤め先で目をつけてるのがあったですよ。
ソーラータイプのスチールの時計。フェイスはピンク。ソーラーですよ!電池いらないんですよ!なんて素敵な。
それに私は本来革ベルトよりスチール派。夏の革はウザいもん。

結局違うのにしましたが、満足。値段も一万円くらい。ちゃんとCITIZENだし。
ただ、革ベルトに慣れていたので、重い…。高いチタン製ならもっと軽いんでしょうけど。
まあ値段が値段なので、こんなもんでしょ。


…ほんとはね。
別に「モノ」じゃなくても良かった。
ちょっとおしゃれしてスカートはいていくようなお店に、夫と二人で食事に行きたかった。
でもそれこそ無理だってわかってるから。

昔、まだ子供がいなかった時。
私が休みの日、夫が仕事から帰ってきたら久しぶりに食事に行こうという約束をしたので、いそいそとワンピースを着ておしゃれして待っていましたが、なかなか帰ってこない。
結局、もう食事に行くのは無理という時間になり、普段着に着替えなおした時の虚しさ。
まだ携帯も持っていなかった時代のことでした。それにしても電話の一本くらい入れてよ。

そんな事を思い出し、なんとなく泣けてきた。
子供でさえ我慢してるんだから、私がわがまま言ってどーする。


福山雅治が昨日新潟に来た時、日本海タワーに行ったそうで。
懐かしいな~、私も昔よく行ったもんです。
展望台がゆ~っくりと回転するんですよね。言っちゃえばそれだけなんですけど。
昔行ったところにまた行きたくなるなんて、自分、年とったなあと思う今日この頃。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-29 22:26 | その他

やられた

「もうすぐ誕生日だね」
「うん」
「何が欲しい?」
「…なんでもいいよ」
「いいから言って。買ってあげるから」
「え~、ほんとにいいよ」
「いいっていいって。なんでもいいから」


って。
5歳のチビに言われました。


そんな事を言ってくれるのは君だけだよ。


あと、義父がケーキを買ってくれるそうです。ありがとう。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-28 04:49 | その他

青春時代

マイケル・ジャクソン死去。
昨夜はどの番組見ても、それ一色でした。

特に大ファンだったわけではないけど、映像をずっと見ていると、やっぱりかっこいいな~と思います。
それにヒットを飛ばしている時期は私の青春時代とばっちり重なっていたので、聴くとあの頃が甦ってくる曲ばかりで、なんだか感慨深かったです。

ラジオにはまった一時期、父からもらったラジカセ(!)を布団に持ち込み、内緒で夜更かしして「オールナイト・ニッポン」の始まるのを待ったあの頃。
大抵は眠ってしまって、第二部が終わる頃にハッと目覚めて悔しい思いをしたものです。

あの頃、洋楽というとまず流れていたのがマイケル・ジャクソン。
「スリラー」、「BAD」、「Beat It」なんかモロです。涙もんです。

最近、たくさんの有名人が天に召されていますね。
才能と寿命って、やっぱり比例しないものなんでしょうか。悲しい。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-27 16:36 | 音楽

イノセント

注文していた「スプラッシュ」が届いたので、早速観ました!

もうね、人魚のマジソン(ダリル・ハンナ)が可愛いの!
アラン(トム・ハンクス)が海中に落とした財布に入っていた身分証明書を見て、沈没船から地図を出してきて照らし合わせたり、人目をはばからずキスをねだったり、プレゼントの箱自体をプレゼントだと思って「きれい」と喜んだり、アランにばれないように浴室で必死にヒレをドライヤーで乾かしたり。
人前で研究者に水をかけられ、正体を暴かれてしまった時の表情といったら、もうかわいそうで涙が…。

突然目の前に現れた、キュートでイノセントな、しかも「あなただけを愛してる」と言う美女。
大概の男にとっての一種の夢ですなあ。

アランのお兄さんは、太っていて金と女にだらしなく、ろくでなしといった感じの人なのですが、真面目で勤勉だけど頭の固い弟と違って、社交的で世渡り上手。弟を支え、元気付けて助けるオイシイ役どころです。
マジソンが捕まる原因となった研究者のコンブルースも、結局は善人で、二人の逃亡を助けます。
いわゆる「悪人」「憎まれ役」がいないところも(強いて言えばコンブルースの上司か)、ハッピーエンドをより爽やかなものにしているのかも。
ファンタジーですから、いいんです、これで。


これは余談なんですが…
人魚って普通「裸」ですよね。特にここでは、「乾いた状態では足がある」設定なので、尚更エロティックなものになりがちなんですが。
これが上手なんですよ。
マジソンの髪はふわふわで長いので、うまくバストトップを隠していて、不思議な事に動いても全露出はしないんです。
また、人間の姿の時も、後ろからのショットはありますが、前からはバストから上しか撮らない。
それがわざとらしくなく、実に自然なんです。だから必要以上にエロくならない。
もっとも、男性の見方はまた違うかもしれませんが。

それにしても彼女、スレンダーですっごくスタイルがいいんです。
ブロンドもきれいだし、実写版ベルばらでもこういう女優さんにオスカル演じて欲しかった…。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-25 23:20 | 漫画・アニメ

永遠の愛

今日カーラジオで、興味深い話を聞きました。
ある種のアンコウの事なのですが。

そのアンコウのオスは、メスに比べると非常に体が小さく、メスに出会うと噛み付いて離れなくなるそうです。
そしていつしか一体化し、精巣を残して全てメスの体に吸収されてしまうそうで。


いろんなラブストーリーやラブソングで、相手を愛するあまり「どうして私たちは二つに分かれてしまったんだろう。一つになってしまいたい」という内容を見ることがありますが、こんな「融合」の仕方は嫌だろうな(--;)

でもアンドレ君なら、愛するオスカルのためなら精巣だけになっても文句なさそう。
そういう愛の形もあり…かも。

でも、アンコウのメスは、通常平均6匹くらいのオスを寄生させているそうな。

それじゃいくらなんでもダメですなあ…。


変な妄想しちゃってごめんなさい。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-24 15:44 | 漫画・アニメ

スプラッシュ?

ふと、昔観たビデオを思い出したら無性に観たくなってしまいました。
アメリカ映画「スプラッシュ」(公開1984年)。

昔、人魚のマンガを描く事にはまっていた時代があり、これも喜んで観た覚えがあります。
どんな内容だったかな~ってWikiを見ても、あんまり詳しくは書いてなくて。
なんかますます気になってしまった。

近くの大きなレンタルショップに行って舐めるように探してもなかったので、帰ってからネットレンタル覗いたり、通販覗いたりしても見つからない。何故!?
「SPLASH」で探しても、「splash」で探しても、水着のお姉ちゃんが微笑む写真集か、プリキュアの映画「Splash Star」がひっかかるばかり。
もう再販されてないほど売れてない映画だったのか!?
いや、高校生の時の私が、そんな誰も知らないビデオを観るわけないだろう。(特に映画やビデオが趣味というわけではなかったので。)

おかしいなあ、とWikiに戻り。

…あ。もしかして。

「スプラッシュ」で検索したら…ありました!
セブンアンドワイ通販の「特別版 スプラッシュ」1,500円~! (^▽^)/

それにしても、「SPLASH」もしくは「splash」を「スプラッシュ」に読み替えてくれてもいいじゃない???
ほんと、機械は融通が利かなくて嫌だわよ。

あ、ごめん、嘘です。壊れないで。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-22 15:50 | その他

またしても

またしても。
うちのスキャナ兼プリンターが壊れ、修理に出してきました。
ああ、別料金でも保障期間5年にしといて良かった。
それにしても、そんなに酷使してるつもりはないのですが…。

今日は父の日だったので、珍しく大所帯で外食に行き、かえって疲れました。
せっかくの5日ぶりのお休みだったのに、学校は日曜参観日だったし。
子供らは明日代休だからいいけど、私も代休欲しい~。

外食の行き先、これが決めるのまた大変だったんですよ。
こないだの「黄金伝説」で「サイゼリヤ」が出ていたので(オードリーが出ていたので観た)、そこに行きたかったんですが、私たちだけならOKでも、肝心の義父は食が細く、脂っこいものはほとんど食べないので無理。
なので、結局「ガスト」にしました。そこなら和食のメニューもあるので。

普通に美味しかったです。
自分で作らなくてもよかったので、どこでも文句はありません。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-21 22:26 | その他

整理

朝、ふと思いました。
仕事から帰ってきたら、今日は本棚の整理をしよう、と。

本棚と言っても、そんなに立派なものじゃありません。
廊下の隅に置かれた、年季の入りまくったスチールの棚。
私が嫁いできた時には既にそこにあったそれは、義姉達が置いていった本、夫が昔買ってた雑誌が雑然とあった所に、私が買った漫画その他が後から加わって凄い状態。
数年来気にはしてましたが、今朝になって私に何かが降りてきたのか、やっとやる気になりました。

私の中途半端な通信教育のテキストだの、赤ちゃんの名付け辞典だの、合唱時代の楽譜や団誌など、面白いものもいっぱい出てきました。
ごちゃごちゃ部分を空にし、夫の「ニュートン」、数年分の「近代柔道」を紐で縛って部屋の外へ。(ちなみに夫は「捨てられない人」なのですが…そんなのずるい!私だって嫁いでくる時みんな捨ててきたんだぞっ!)
空いた部分に横積みになってた本を収納し、漫画は順番に並べ…

ああ、スッキリ!

でも悲しい事も発見。
全巻揃えた「ツーリング・エクスプレス」の1~3巻と19巻がない…(TT)

夫はまだ帰ってきてないですが、山になった自分の雑誌を見たら何て言うだろうなあ。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-20 20:48 | その他

共有

うちのパソコンは一台のみ、デスクトップのVistaで、家族で共有しています。
今のところ、使っているのは私と夫のみですが。

最近はサイトの落書きにオエケイ機能を使わず、もっぱら他ソフトで描いたものをアップロードしていたのですが、使い方を忘れそうになったので「よし、久しぶりに使ってみるか」と昨夜オエケイのアプレット開いて描き描き。

後は色塗りと文字入れというところまで来た時、夫帰宅。
「後でパソコン貸して」と言いながらお風呂へ。

「……」

夫は仕事は持ち帰らないのですが、スポーツ団体の事務をしているので、夜しばしばパソコンを使うのです。

後でって…あと2時間くらいかかるよきっと(TT)

オエケイは他ソフトみたいに、レイヤーを保ったまま途中保存するという事ができません。
もう夜遅いし、それまで待てって言うのも気の毒なので、泣く泣く消しました。描きかけをUPするのもなんかやだし。
ああ、私のそれまでの一時間が……

描く→UPする、という単純なオエケイがけっこう気に入っていたのですが(それだと一晩で終われるから…途中保存できるソフトだといじくりまわしすぎてなかなかUPできないので)、パソコンを共有する環境にはあまり向かないです。
こんどはSAIで描こう。
[PR]
by yukino-mori | 2009-06-19 22:28 | その他