マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori


<   2009年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

命拾い

b0139432_21205160.jpg

今日帰宅したら、ドジョウがバケツに入っておりました。
ドジョウ好きの義父が買ってきたものの、子供が「飼いたい」と言ったので、これだけ残したそう。

命拾いしたわけですが、よかったのか悪かったのか。
じわじわと死んでいくより、いっそ酒を飲まされて一思いに…の方が幸せだったりして。

彼らの仲間は全員、美味しく煮られておりました。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-31 21:25 | 食べ物

海へ行こうって決めたの

なかなか梅雨明けしない中、今度の日曜日に海に行くことになりました。
多分、夏休み中で唯一全員がフリーな日なので。
天気予報は曇り。でもまあ、大丈夫でしょう。

朝6時出で、笹川流れ(山形県に近い所)まで行く予定。
砂浜はあまりなくて、岩場が多く、魚が群れを成して泳いでるようなところです。
おばあちゃんと孫が駐車場と温水シャワーの管理をしているような、浜茶屋もないところなので、新潟市内のような華やかさはないですが、静かですいてて、海遊びにはいいです。脱げないサンダル持って行かなきゃ。

去年はとうとう着ないで終わった水着、SPF50+の日焼け止めを塗りたくって参戦するぞ。
なんてったって翌日はまた仕事だから。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-30 15:06 | その他

お絵描きソフト

SAIを使い始めてしばらくたちますが、だいぶ前に「これ使わないだろうな」と思ってアンインストールしたコミック作成用ソフトをふと思い出し、再度インストしてみました。ペンタブのおまけについてきたうちの一つ、「ComicStudio Mini」。市販の「ComicStudio」の機能限定版らしいです。
機能限定とはいえ、できる基本的な事は変わらないということ。モノクロコミック専用なので、色塗りはできないです。でも線画とトーンの使い心地がいいかも…ちょっと期待。

「レース」っていうブラシがあるんですねえ。これかわいい。SAIでもいろんなテクスチャやブラシをもらってきて適用すればいいんでしょうけど、なかなか手間なんですよね。
ちょっと落書きしてみたところ、ペンの感触はSAIとあまり変わらないような。もっとはっきりした黒で繊細な線が描けるかなと思っていましたが、残念ながらそれはなかったです。ちょっとグレーっぽい。
やっぱりシャープな線は、手描きをスキャンするしかないのかな…。

最初のソフト「Pixia」を一通り使えるようになるまでもあれだけかかった私です。これも使えるかは…どうかな?
SAIみたいにカスタマイズはあまりできないですが、かえって詳細設定をいじりまくってわけわからなくなることはないでしょうね。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-28 20:52 | その他

予約済み

いつものセブンアンドワイで、9月に出るポルノさんのクリップ集4枚組ボックスを予約しました。
ほんとはボックスじゃなくて、単品でいいやと思っていたのですが(いっぺんにだと出費きついし、パケはむしろ小さい方がいいので)、職場の男子に「俺もう予約しましたよ~。そこはもう終わりだって言ってましたから、早くしないと」と言われ…
ほんとかなとネットショップを覗くと、単品よりボックスの割引率が高いので、思わず予約してしまいました。
9月なんてまだ先だと思っていましたが、もう間もなく8月。そうすると、一ヶ月くらいしかないわけで。
なんか、夏休みの先って、すごく先のような気がしますが。

もう少ししたら、シングルの方を地元のお店で予約しよう。
他に「花の慶次」も予約してあるし、義母に頼まれた本も入荷お知らせ待ち。
予約予約となかなかせわしいですが、楽しみがいっぱいあっていいです。
お金の用意もしないとですが。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-27 19:46 | その他

別宅

うちの「グピ子」(うちにいるグッピーの総称。命名:義母)の別宅です。
b0139432_15361225.jpg


チビが水槽(本宅)から数匹飼育ケースに移し、「ぼくのだ」と喜んでおります。
あえてお世話するわけでもないのに。
かわいそうだからって、わざわざホームセンターでエアポンプを買い足し、空気を導入してやった夫。
「元の水槽に戻せばいい話でしょ」という意見の私より、百倍子供の味方です。

突き刺さったねこじゃらしは子供のしわざ。
「生け花」だそうです。

グッピーも、買ってきて数年は全然増えず、ただ死んでいくだけだったんですが、一旦増え始めると知らないうちに増えてます。
お店みたいに、綺麗な水槽に入れてライトでも当てると見栄えがするんですけどね~。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-24 15:42 | その他

イタリアン

さっき「黄金伝説」をつけたら、ちょうど新潟の「イタリアン」が紹介されていました。
かなり前にも書いたのですが、一言で言うと「もやし入り焼きうどん生姜乗せミートソースがけ」です。
一地方のファストフードとしては、芸能界での認知度は結構高い方じゃないかと思っております。

それはいいんですが、気になった事が一つ。
番組では、「イタリアン」を「宇都宮の餃子」や「名古屋の味噌カツ」のごとく、一般的な名物料理であるかのように紹介していましたが、「イタリアン」とは「みかづき」というチェーン店独自の“商品名”です。
スポンサーじゃないからか、あるいは何か問題でもあるのか、特に(私が見落としていなければ)会社名は出てきませんでしたが。
普通のラーメン屋さんや喫茶店に、「イタリアン」というメニューはありませんのでご注意を。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-23 20:38 | 食べ物

ミ〇ズという生き物

関東甲信は梅雨明けしたと言うのに、「越」は未だに毎日じめじめと降っています、
今日は休みなので、草むしりせねばと思ったのですが、雨。やったあ、と思った矢先に上がり、ちょっと地面が乾いてきた…。ちっ、仕方ない。やるか。

少しくらい土が湿っていた方が、草が抜きやすいんです。空はどんよりと曇っていて、日差しもつらくない。これはいいかも…

が。

忘れていました。こういう時はヤツらが現れる。
ちょっと大き目の根っこを抜くと、突如にゅるにゅるっと躍り出て私を戦慄させる、手も足もないピンク色の生き物。

私はコイツが大の苦手です。これのせいもあって私は農業できないと思うくらいです。
きっと慣れる事はないでしょう。永遠に。
だって、平気な人は幼少の頃から平気だもんね。

結局開始から30分で諦めました。どこ掘っても出て来るんだもん。
いくら晴天続きで土がガリガリしていても、日差しが厳しくて暑くても、草むしりは(私は)そういう時じゃないとできないと痛感しました。

もっとも、ヤツらの方がどっちかっていうと迷惑してるでしょうね。
暗くて涼しいところにいたのに、突然むき出しにされて、「ぎゃっ」とかわめかれるんだから。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-21 11:07 | その他

夏のお食事

久しぶりに食べ物の写真。
b0139432_22152349.jpg

実家からとうきびを20本もらったので、半分は東京に送り、半分を茹でました。夏はやっぱりこれ。
あとドジョウの卵とじと、タマネギとトマトのサラダが今日の夕食。

土用はごたごたしてて、うなぎ買うのすっかり忘れてましたよ。
それで今日どぜう。調理はもっぱら義母の役。私も覚えないとなのですが、なんかちょっと…。

今日は子供らが実家に遊びに行ってる為、味噌汁の具はナス。
息子はナス嫌いなのです。田舎の夏はナスときゅうりとトマトしかないのに、おまえ何食べて過ごす気なんだ。
うちはレストランじゃないからね。全く面倒な…。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-20 22:24 | 食べ物

お姉様

今、参考にしたい場面を探す為に、車田正美「リングにかけろ」を読み返しているのですが、その場面だけを探すつもりがついつい読みふけってしまって困っています。

何と言っても初期は「菊ねえちゃん」の魅力に尽きます。
泣き虫で甘ったれの弟を、亡き父のようなボクサーに育てる為、自分の全てを犠牲にする姉。
でも悲壮さは微塵もなく、常に明るくたくましい。暴力を振るう義父に耐えかねて、優しい母を置いて姉弟で上京し、そこで田舎者である事が原因でいじめに合いそうになっても、そしらぬ顔で百倍にして返す。そんなことにかまっちゃいられないんだよ、という強さ、竹を割ったような性格。これぞ日本の姉御!

弟がたくましくなり一人立ちするにつれて、徐々に出番と影が薄くなっていくのは仕方ない事ですが、それでも弟にとっては絶対の存在なのです。
弟の終生のライバル、剣崎と恋愛関係になり、最後は花嫁となって教会で二人の最後の試合が終わるのを待つという、最初の頃とは別人のようなロマンティックな展開があるのですが、やはり最初の頃のアレ(ギャグタッチ)があったからこそ尚更美しく感じられるんでしょうね。

時代性もあり、「女は男に従うもの」という前時代的な匂いがプンプンなこのお作ですが、女性キャラの魅力はすごいものがあります。それぞれが「典型」なので、分かりやすくてストレートなのですがそこがいい。
また志那虎の妹双葉ちゃん、河井のクールビューティーなお姉ちゃんなど、血縁の絆を表すキャラが多いです。なにげに私のお気に入りキャラ、石松は一人っ子…だったっけ?あとお坊ちゃんの剣崎も。(お金持ちは一人っ子というイメージ?笑)

7月20日追記:石松は4人兄弟の一番上でした…(いいかげんな記憶)。
7月21日追記:その上剣崎も双子でした。(表向きは一人っ子)
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-19 22:25 | 漫画・アニメ

雨宿り

「あまやどり」って、漢字ではこう書くんですね。変換してびっくり。なんか侘びさびっぽいですな。

帰る時バケツをひっくり返したような雨で、何年かぶりに雨宿りをしました。携帯見ながら10分もいたところ、なんとか車まで走れるくらいになったのでよかった。
こんな感じで、いろいろな事をやりすごせればいいのにな。


娘は義母と寝ていますが、真ん中の一人娘なため我がままで、とにかく不平不満が多い。
寝る前に「退屈だ」と言って(バカか…)、いろいろ義母にこぼすそうです。
欲しい物買ってくれない、チビばっかり可愛がる、etc…そして、
「お母さんなんてパソコンばっかり見てるし」だそうです。

できるだけ、あんたたちのいる間はあまり見ないようにしてるんだけど、最近あんたたち寝るの遅いから、待ってられない時だってあるんだよ。悪かったね。

まあ、ほんとに娘が言ったわけじゃなく、義母による付け足しという可能性もあるのですが。

そんなこんなで、家族が多く、リビングにある共有パソコンを使っている身では、色々気を使うのです。
自分が休みの日でも、土日だったり、誰かがリビングにいる時は使えない…絵も描けない。
夜ならOKかというと、突然夫が使う事があったり、何より最近夜は眠い…(´д`)
サイト作成中の時のように、朝方に戻そうかな?でも朝は時間が限られているので、なんかあせっちゃうんですよね。

家にいてもパソコンがいじれないと結構ストレスです。
いっそ出掛ける用事でもあればいいけど。おしゃれしてさあ…(しつこい)。
これから子供夏休みなのにどうしよう。
[PR]
by yukino-mori | 2009-07-17 16:05 | その他