マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28


<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はだける

MAQUIA[マキア]4月号買いました。

今月号は春ならではのカラフルメイク特集、それから各社出揃った春夏ファンデのお見立て会。
そして、そろそろ気になる「美白」に関する記事もたくさん。読みでがあります~♪

何回も言いますが、見てるだけです…。


見てるだけ、といえば、今回こじはるちゃんのはだける系セクシー(?)グラビア付きインタビューが…。しかも和服!
さすがこじはる、AKBのセクシー番長。白い肌とまろやかな曲線が、同性から見ても触ってみたくなる色気を醸し出しております。

とにかく細いモデルさんも、「いや~これほんとに私と同じ人類?」って感じで見とれてしまいますが、このくらい柔らかそうな女性はほんとリアルに色っぽくてたまらんですね。


メイクといえば、最近ミネラルファンデに凝ってまして。
といっても市販の「ミネラルファンデ」はそれ以外の成分もいろいろ入っているため、普通にクレンジングしないといけないのですが、ミネラル成分100%のものは洗顔料のみで落とせて肌に優しいと聞いたので。

とりあえず試したのはオンリーミネラル、あと近くの皮膚科の調剤薬局に置いてあったビューティフルスキンのものを衝動買い…。

休みの日のみの使用ですが(仕上がりは何だかんだ言って普通のケミカルファンデの方がきれいなので)、薄付きながらも自然に粗がぼかされていい感じです。

これだけしか使わない、って限定してしまうとつまらないので、これからもいろいろ使うと思いますが、 使い分けて楽しみたいと思います♪
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-26 20:06 | コスメ

何を着ていこうかと迷うのは女の悲しい性

信じられない勢いで雪が降っています。
今年は降雪が少ないな~なんて思っていたのに、まだ当分気を抜けません。

さて、もうすぐ長男の卒業式。
中学の卒業式は初めてです。

何着ていこうか…。

入学式はともかく、卒業式のある3月は雨だったりものすごく寒かったり、気象が安定しないので、着物を着るのは危険なんですよね。
やっぱスーツか。でも一張羅はもう何回も着てるし(子供の卒入学の写真はことごとく同じスーツ)、かといってブラックフォーマルもなんだか大仰。
やっぱ買わないとかなあ…。

いいじゃんブラックフォーマルでっ!
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-22 16:46 | その他

進化文房具

子供に頼まれて、コンパスを買ってきました。
b0139432_20201160.jpg

その名も「ペンパス」。
こんな細いのにコンパスなんだ~。
b0139432_202142100.jpg

ね。

私の頃は、コンパスといえば鉛筆を差し込んで使うもの、もしくは太い芯を突っ込んで使うもので、針は丸出し、よってケースに入っていたものですが、これは太さは普通のペンと変わらないしキャップも付いているので、ペンケースにそのまま入れてじゃまになりません。
で、芯部分はシャープペンシルになっているので、いつでも細く正確な作図ができるというわけです。

文房具って、何年か見ない間に進化してるんですね~。
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-13 20:27 | その他

マスク生活

現在、うちの部署ではインフルエンザが流行っているため、暗黙の了解としてマスク装着が必須となっています。


私はマスクは嫌いです。
化粧は崩れる。メガネは曇るし、目が熱くなる。手元の仕事の時視界に入って邪魔。頭がもあ~んとして、具合が悪くなくても悪いような気になってしまいます。
でもマスクなしでいると、「なんでしないの?」みたいな、まるで菌を蔓延させようとしているかのような目で見られるので、仕方なく最近仕事の時はつけています。

マスクをしているからと言って、うつらないわけではないんですよね。
「うつらないように」というのは気休めで、「うつさないように」するのには有効というのを何かで聞いたような気がします。

でも、最近慣れてきたせいか、これ楽かも…と思い始めてしまった。

目元しか出ないので、アイメイク以外は手を抜ける。
最も気にしている下膨れの部分、シミ部分が隠せる。
あまりしゃべらなくても不自然じゃない。

危険な兆候です。
こうしてオバサン度は上昇していくのですね。

とはいえ、いつまでもリップメイクができないのはつまらない。
いつまでしてればいいんだろう。受験が終わるまでかな?

と思ったら、今度は中国からの大気汚染物質飛来ときた…
そのうち、銀河鉄道999に出てきたどっかの惑星みたいに、外出する時は全身防御スーツ着用になるんじゃないかしら。
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-08 16:31 | その他

子育て世代

ローソン、全社員中子育て世代の20~40代の給与をおよそ3%上げるということ。
しかも、中学生以下の子供を持つ社員は最大で6%までUP↑。

さすがですね~…。
溜息しか出ないわ。
やっぱり大企業はやることが違います。小売店だから、というのもあるんでしょうね。お金を使ってもらうことの大切さを知ってるというか。

でもねえ。
なにかと保護されている子育て世代、各種サービスも充実しているのですが、大抵「小学生以下」、たまに「中学生以下」。

一言いいたい。
ほんとに生活が大変になるのって、高校生以上ですから!
中学生までは義務教育なので、授業料もタダだし、基本的に家から歩いて通えますから。
高校生は、確かに授業料は公立の場合無償になってますけど 、積み立てや冷暖房費、教材費、施設管理料など全て別。
しかも定期もいるし、携帯も持つ、お小遣いもそれなりにいる。食べる量も、小学生とは比べ物にならない。
塾に行くなら、中学生よりまた値上がり。
大学生なんかになると、今度はプラス一人暮らしで仕送り…OH MY GOD!

確かに高校は義務教育ではありません。
でも、自立してないのは中学生までと同じなんですけど。

子育て世代は、中学生までじゃないのよ。

来年から、どうしようかな…。
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-07 15:54 | その他

雨です

映画「インビジブルレイン」では、全編雨でした。


竹内結子さんの美しいストレートロングはそれでも健在。
さらさらと靡き、多少濡れてもかえって艶めかしく素敵。

とはいえ、癖毛の人にとって、雨はまさに天敵です。
湿気によってせっかくブローした髪は台無し。膨れてうねるか、ぺったんこになってうねるか。
私は若いころは前者でしたが、今は後者です。年は取りたくないです。
いくら湿気に強い整髪料を使っても、たいして変わりはないし。

なので、雨は嫌い。

でも、雨をモチーフにした音楽は好きです。
「インビジブルレイン」のサウンドトラックは良かった。雨だれを思わせるピアノの透明な旋律は、込み上げる哀切を感じさせます。

ドラマ版のリミックスも、劇場映えする荘厳な感じ。

林ゆうきさん、天才です。
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-04 16:38 | その他

はっきりとは書けませんが。っていうか書いちゃってますけどすみません。

ショックです…

姫川玲子シリーズ最新刊、「ブルーマーダー」。

まだハードカバー版が出たばかりで、私は読んでないので、あくまで「映画ストロベリーナイト・オフィシャルブック」の中の記事を読んだ限りなんですけど。

それによると、菊田が。

菊田がっ!

そんな、そんな展開ってありですかっっ!?
ああ~…


そりゃ、「インビジブルレイン」では(特に映画)、姫川と牧田があんななっちゃって気の毒でしたけど。
あんまり可哀想で、「菊田くん、〝都合のいい男″にならないでいいんだよ」とか思ったりしましたけど。

でもやっぱり、やだ~!!!

オスカルを諦めて、町娘と結婚するアンドレなんて見たくないよお~(泣)。

映画の最後、何かを言おうとした姫川を遮って「もういいんです、やめましょう」と爽やかに言ったのは、彼女をあきらめる決心をしたからだとは思いたくない…。

龍居先生(脚本)!
お願いです。後生だから。
もし映画かドラマで続編を作るとしたら、そこだけは、その設定だけは変えてください!
アンドレには、とことん往生際悪くいてほしいんだ~。
[PR]
by yukino-mori | 2013-02-02 22:08 | その他