マンガとコスメと甘い物が好き
by yukino-mori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

麗しのグッズ

娘のお供で書店に行ったところ、見つけてしまいました。

ベルサイユのばら「麗しのふせんBOOK」
同「ステーショナリーセット」

そんなに大きい店ではなく、ベルばら関係を目にしたことはなかったので(マスカラセットのムックは除く)、びっくり&嬉しい!

池田先生の公式HPやAMAZONで、出ているのは知っていましたが、きりがないから…と購入はしていませんでした。
でも実物を実際見てしまうともうだめ。
気がつけば、どっちにしようかな…と真剣に悩み始めた自分がいました(笑)。

ふせんBOOKは1,200円(税抜き)、ステーショナリーは1,500円(税抜き)。
ステーショナリーはイラスト入りのペンケース、バラの小さな鏡、イラスト入りテープetc。
素敵、とは思いますが私にとっては完全に飾り物です。使うことは100%ないでしょう。
なので、実用性重視のオバサンである私が買うという選択肢はないのですが、ついているミニBOOKが気になる…

ですが涙を呑んでふせんBOOKの方にしました。
イラストはもちろん全部既出のものですが、おまけでなく単品売りするだけあって絵柄はたくさんあり、コンパクトだし、同じ見るだけならこっちの方がいいと思って。

つい衝動買いしてしまいましたが、1月4日発売のマーガレットにはベル新作が載るので(今回はフェルゼンが主役。しかも子供時代でなくマリー様処刑後の話だと!)、こっちはもう絶対発売日に買います~。

さて今年も押し詰まってきました。
そろそろベルばらの週めくりカレンダーにも日の目を見せようと思います^^




[PR]
by yukino-mori | 2013-12-28 05:34 | 漫画・アニメ

おとなりさん

久しぶりの投稿です。

そんなに忙しいってわけじゃないのですが(それでも以前よりはダンチ)、なかなか一つの事に集中できないのでサイトも実質休止状態…
何とかしたいと思ってはいるのですが。

毎日残業&苦手なスピード勝負の仕事に日々ストレスで、食い意地が人一倍張った私は毎日「今日は仕事終わったらコレを食べる!」と目標を立て、それを楽しみにしてがんばっております。
太るかなと懸念していたのですが、朝晩はろくなもんを食べていないので、今の所まだ大丈夫(笑)。

そんな中、職場のお隣に、大好きなドラッグストアチェーンの新店がオープンしました!
早速行ってみたら、これがヤバい!
私の大好きなプチプラセルフコスメが充実しております。
中でもこの規模の店にキャンメイクが入っていたのは意外。今まではわざわざプチ遠出しないとだったのですが(安い化粧品買うのにわざわざ)、これからは職場の隣!
嬉しいけど、せっかく稼いでももってかれそうです…。

とはいえ、今あまりメイクできない仕事なので、あまり無駄買いしないように気を付けないと…
でもやなことあったるすると買っちゃうんだろうなあやっぱり(笑)。

思ったのですが、そのDS、他の店よりカネボウや資生堂の中間ライン(コフレドール、マキアージュなど)がコンパクトで、その分プチプラセルフコスメが充実しているようです。
最近はコスメも二極化が進み、5万円以上もする美容液が売れる一方で千円以下のコスメが見直されたりしているし、若い人があまりコスメにお金をかけなくなって、BAさんの言いなりに買うというより自分で調べて選んで買うという傾向が強くなってきているので、これからはそういう感じで行くのかなと思います。



[PR]
by yukino-mori | 2013-12-20 05:31 | コスメ

表紙買い

ふらりと入った書店、ツーリングシリーズとイノサンの新しいの出てないかな~とコミックのコーナーへ。
なんかね、基本は開き直ってはいるものの、最近この年でコミックコーナーに長居するのはちょっと恥ずかしくなってきたので、足早に通り過ぎる予定でした。
平積みになっていた作品にざっと目を通すと、目に留まったのは

「忘却の首(しるし)と姫 」1・2巻(花とゆめCOMICS)総司ろう・著。

帯によると、どうもデビュー作らしい。それで以下続刊とは、まるでワンピースだな~。
絵は、同人誌を思わせるどこか懐かしいタッチ。デビュー作らしく、あまり年季の入った感じではないのですが、それはそれで新鮮で好感持てます。
多分、ストーリーとか世界観が相当特別で面白いに違いない。何てったってあの「花とゆめ」だから、と期待を込めて賭けの一発買い。(と言っても2冊だけど。笑)

結果、当たりました♪

160歳の首なしの王様と15歳の王妃のめちゃラブ物語…らしい。
こういうの好き~。ギャップ好きな私にはツボでした!
(夫婦なのにあくまでピュア。エロ要素は皆無です。念のため。)

王様には魔力で取り外し可能なきれいなお顔があるのですが、個人的には首なしバージョンの方が好き。
だって普通じゃないもの(爆)。
アニメ映画「美女と野獣」で、最後王子様に戻った野獣を見て、「ああ~、野獣のままの方がよかったのに…」とちょっとがっかりしたのと同じ感覚です。やっぱギャップがなきゃね。

主役の二人はもちろん可愛いんですが、私は侍女の三つ子の妖精、ガーネット・ペリドット・アクアマリンが知的セクシーでとぼけてて好きです。

12月に3巻が出るらしいのでまた買います!







[PR]
by yukino-mori | 2013-12-05 19:59 | 漫画・アニメ

異動

既存店での研修も終わり、新店に異動して数日。

自分のヘタレさを日々痛感しております(泣)。

も~、このあがり症何とかならないものか。
気の利かなさも…

憂さ晴らしに、DSに寄って必要もない化粧品などを衝動買いする日々…
って、これは今に始まったことじゃないか(笑)。

子供も勉強しないしさあ。
こんなしてると、お母さんみたいになっちゃうよっ。



[PR]
by yukino-mori | 2013-12-04 16:23 | その他